アトリエ・atelier0 のコンテンツが Safari の Bonjour から見られる

 Bonjour をクリックしたとき先日確かに見えていたアトリエ・atelier0 の文字が見つからなかった。考えてみたら、atelier0 のサイトの中の index.html ファイルと imags フォルダを削除して代わりに root フォルダを置いているので、サイトが見えるはずはないということに気がついた。

 サイトにはデフォルトで index.html ファイルが存在していて、ファイルをクリックすると Safari が起動し「ここはあなた専用の Web サイトです。」と書かれたファイルが表示される。

 書かれている内容を見ると、「Apache Web サーバ  Mac OS X パーソナル Web 共有についてもう一つ知っておいていただきたいことがあります。それは、サーバソフトウェアとして、Mac OS X パーソナル Web 共有が非常に安定しているということです。これは、Mac OS X パーソナル Web 共有がその土台として Apache Web サーバを利用しているためです。」とある。

 この index.html ファイルを削除した後に index.html ファイルを置いていないのだから Bonjour で見えるはずがないことがわかったので、新しく index.html ファイルを作り、ファイル上に作成したリンクから root フォルダの中の index.html ファイルを表示出来るようにした。

 ところが Bonjour には相変わらず atelier0 が現れない。さらに atelier0 よりも後に新しく作ったユーザのサイトも Bonjour に現れていない。この新しく作ったユーザのサイトの中には、デフォルトで index.html ファイルが存在しているにもかかわらず Bonjour に現れていないのである。

 そこでアップルコールセンターに電話してこのことを質問し聞いてみた。担当者とやり取りしながら状況を説明するため、ファーストユーザスイッチを使いユーザのあいだを行ったり来たりしていたので、atelier0 の画面上でMac Pro が完全にフリーズしてしまった。

 電源ボタンを10秒以上押し続けて電源を切り、再び電源を入れて Mac Pro を起動させ、Bonjour をプッシュしてプルダウンメニューを見ると、atelier0 がなんと現れていたのである。早速担当者にこのことを話した。

 質問の要旨は、ユーザを6つ作っているが4つしか Bonjour に現れない、今5つ目が現れたがその理由はわからない、そしてまだ1つ現れないユーザがあるがそのサイトにはデフォルトで index.html が入っている、なぜ全てのユーザが現れないのか理由を知りたい、というものである。

 担当者はユーザを作り Bonjour で見るという操作をしていたがうまくいかないようで、この検証は技術部門にあげて検証するので回答が出るまで4〜5日はかかるのがよろしいですかといった。

 Safari の Bonjour をプッシュすると atelier0 が表示されている。atelier0 で画面を操作していたときフリーズし、電源切断再起動したとき突然表示されるようになったのであるが、まだその理由はわからない。

 Bonjour で表示される「アトリエ・ateler0 へようこそ!」index.html ファイルには表が作ってある。その表の中の文字列から、index.html ファイルに並んで作られている root フォルダの中の index.html ファイルにリンクが貼ってあり、クリックすると root フォルダの中のコンテンツに接続するように編集してある。

 こうして root フォルダの中のコンテンツを作成し編集した結果は、Safari の Bonjour から直ちに見ることが出来るようになったのである。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中