レッドアローに乗って秩父に行く

 吉祥寺駅から国分寺にでて所沢に着いたのは予定の時刻より少々早めであった。定刻に到着したレッドアローに乗ると本を読み始めたがすぐに眠くなる。

 飯能駅で停車し、しばらくして動き出したときには後ろ向きに走っていた。ここでスイッチバックして進むからである。いくつかの小さなトンネルをくぐったあと長いトンネルを抜けると明るい秩父市に入っていた。三菱セメントの工場群と武甲山が迫っていた。
 西武秩父駅に降りると改札の前に孫娘が待っていてすぐ車に乗って孫娘の住む家に向かった。小さい孫息子が迎えてくれた。夏に会ったことが圧のだが覚えているだろうか。しばらく観察されていてがどうやら受け入れてくれたようでおとなしく抱かれた。
 楽しい時間を過ごし、みんな乗った車で西部秩父駅まで送られ駅前で別れた。駅に併設されている商店街でいつものシャクシナをを買ってレッドアローに乗った。
 飯能でスイッチバックし後ろ向きに走りまもなく所沢に着いた。所沢駅で降りるとホームの反対側の車線の新宿行きに乗り換え次の駅でまた乗り換え中央線の国分寺駅に着いた。
 吉祥寺駅で降りるとロンロンでお寿司を買い帰路につく。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中