久しぶりに川崎市刈宿・横浜市中華街を回る

 何回目かの結婚記念日が11月23日の祝日である。息子夫婦の提案で横浜にドライブに出かけた。新居を構えて半年過ごした川崎市苅宿のアパートは新幹線が通っている近くにあった。記憶をたどって探したその場所には鉄筋コンクリートのマンションが新築中であった。

 アパートの前の家の庭に居たおじいさんに話を聞いた。2年前まではアパートが残っていたそうで、息子さんが生まれてから26才になるまで住んでいた人などの話を聞くことが出来た。おじいさんの家の周りの菊の花、ピラカンサの黄色い実、クチナシの赤い実を撮った。
 横浜駅東口を通りみなとみらい21のランドマークタワーの横を抜け県庁前の通りを中華街に向かった。車をタワー駐車場に入れ中華街の朝陽門をくぐった。中華街本通りをぶらぶらと善隣門まで歩く。それから関帝廟通りを歩き関帝廟に上がった。更に関帝廟通りを歩いて左に曲がり中華街本通りに出る。
 香港路に入って順海閣酒家で食事をした。そこを出ると善隣門の先の中華材料店で梅干し2種類とサンザシ干しを買う。中華街本通りの途中でお土産にマーラーカオを買い朝陽門を出て山下公園に向かった。海岸縁を少し散歩して来た道を朝陽門前に戻った。
 車に乗るとすぐ高速道路に入り羽横線を通って第三京浜に向かった。懐かしい第三京浜は瞬く間に過ぎ環八通りから五日市街道に入って帰路についた。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中