頭部の小さいイボを取る

 吉祥寺駅東口を下りて新宿方向に歩くとすぐのところに吉祥寺ロンロン郵便局がある。郵便局の前の道を隔てた白石ビルの6階に「かまだたきこ皮膚科クリニック」がある。

 頭の小さなイボを取ってもらいに訪れてからもう5週間は過ぎている。頭には小さなイボがいっぱいあって夏中かゆくてしょうがなかった。汗をかき頭を掻き我慢していたが、秋になって過去にもこのイボでかかったことのある「かまだたきこ皮膚科クリニック」を訪れたのである。
 イボの数はだいぶ減ったが、こめかみの上にやや大きいイボとまだ小さなイボが頭の上に残っている。飲み薬も毎日寝る前に飲んでいるが最近忘れることが多くなって、1週間以上飲み残している。
 イボは液体窒素で取るのだが、ボンベから小さなコップにあけた液体窒素に脱脂綿を浸し、ピンセットでその脱脂綿をつかんでイボの上につけてじゅっと焼くのである。少々痛いがたいしたことはない。
 今日もイボを焼いてもらったのである。次の週の火曜日の予約券を取った。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中