信州屋にサンシュユの枝が来た

 昨夜、信州屋から”明日サンシュユが来ます”と電話があって午後から見に出かけた。今年は事情があってサンシュユの枝を買えないので断りに行ったのである。

 丹波通りを歩いて信州屋望月青果店に近づくと店の横にサンシュユの赤い実のなった枝が見えてきた。去年より枝の高さは小さいがたくさんの赤い実が生っている。近づくと赤い実がびっしりと並んで付いていて天然とは思えない赤い枝ぶりである。”見事だ”心の中で叫んだ。
 店主に”今年は見事ですね!”というと、うれしそうに笑った。”今年は事情があって買えないんですよ”と私は続けた。事情があるときってそういうもんですよ”といって店主はまた笑った。そばでびっしりと赤い実のなった素晴らしい枝を手に持ったご夫人が”これもって自転車に乗らなければ”といって嬉しそうに笑っている。
 皆嬉しそうなので、来年はきっといいことがあるなと思いながら店を出た。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中