散歩-松籟公園-防災公園-東町緑地をめぐる

 9時半ごろ松籟公園に行く。山には霜が降りていてきらきら輝いていた。この時刻に人は一人もいない。東側の日当たりに鳩がたくさん餌を啄ばんでいて、頭上の茂みの枝にはカラスが1羽、子供のような泣き声を出している。

 南側の土手の下の坂道を、ムーバスがゆっくりおりていった。
 東側の階段を下り、稲荷前交番の角を東に曲がり、樫の実幼稚園の前を吉祥寺女子中高校の正門に向かった。正門を通り過ぎしばらくして左折する。道が十手状に曲がってすぐ左手に防災公園が現れた。こじんまりとした公園で日が当たっている。天辺に太陽電池パネルを載せた柱が2本立ち、そのうちの1本には時計がついている。
 クスノキと防災の記念樹(アメリカ産)が植えられていた。なまえをメモできなかったので家に帰ってウエブ検索したがヒットしないので、武蔵野市防災課にメールで質問した。
 杉並区の境の道にでてから丹波通りに向かい、左折して戻り東町の緑地公園によった。犬を連れた人たちが集まっていたのですぐ通り過ぎ、松籟公園の手前で右折し更に曲折しながら帰路についた。
 雲一つない快晴で、寒い風が吹いていた。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中