久しぶりに散歩・野方コースを歩く

 午後から家を出て吉祥寺駅から総武線に乗り中野駅北口に降りた。バス停で一台待って野方行きのバスに乗る。いつものようにさんわ通りの喫茶店・アンクルに入った。
 ブレンドコーヒを頼み「中国の大盗賊・完全版」高島俊男を読む。店内はいつものように老夫人たちがおしゃべりに余念が無かった。
 店を出るといつものコースで西武新宿線の踏み切りを渡り新青梅街道に出る。アメリカフウの並木は刈り込まれていて寒々しい。いつものコースを一回りする。
 辺りが暗くなったころ新青梅街道を野方駅北口に向かって歩いた。北原通りに入って和菓子屋さんを探したが美味しそうな店はなかった。野方駅前の踏み切りを渡って金時煎餅店に寄る。いつも買っている煎餅はざるの中から置き場所が変わって棚の下段に並べられていた。いつものように海老と海苔と小丸の3つを買う。
 大女将が”いつもどこへ行かれているんですか”と初めて問い掛けてきた。”先生のところです、気功の先生です”と答え少し話をした。
 バス停に行くと停っていた中野駅行きに乗った。中野駅から三鷹行きに乗り西荻窪で降り西友の中を通って松庵商店会通りに出る。携帯電話で聞いた「金子」さんは誰だったかなと考えながら帰路についた。
 家に帰って一息ついてから控えてあった電話番号に電話をかけると、足上会の金子さんが出て7日水曜日の会合はキャンセルになったということであった。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中