散歩-西荻窪コースを歩く

 午後から家を出て中央線高架橋の下を通って西荻窪 駅南口に向かった。松庵商店街通りから西荻窪駅南口前を抜け西荻南銀座通りを越えて平和通りに入った。しばらく高架橋に沿って歩いた。
 道が広く空いているので神明通りよりも歩き易い。だいぶ歩いたところで道の右側に「神明中学校前」というバス停の標識を見たが、辺りに天祖神社の気配はなかった。少し歩いて右に折れ、しばらく歩いて大きな通りにでた。右側を見通すと先方左側に学校の塀らしきものが見えた。
 辺りには紅白の梅が咲いている家が多い。神明中学校が現れつづいてその先隣の荻窪天祖神社の塀がつづき、途中の入り口から境内の中に入った。すぐ先に左右に延びる参道があって、左手に簡素な荻窪天祖神社の社殿がある。参拝してから立て額の天祖神社由緒を読んでみる。上荻八幡神社の境外摂社という記述が気になった。境外摂社とは何であろうか。
 帰りは天祖神社に沿っている道を西荻窪駅に向かった。この道もこの時間は空いていて歩き易かった。道沿いに、葉の落ちた大木など古い雰囲気のところが若干残っているのがいい。
 西荻窪駅南口にでると、神明通りを松庵商店街通りに向かって歩き帰路についた。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中