散歩-女子大通りコースを歩く

 午後から家を出ると女子大通りに向かった。法政通りの一つ東の道を丹波通りに向かって歩いた。丹波通りにでて左折するとすぐ女子大通りとの交差点がある。
 丹波通りというのは通称で、丹波哲男の屋敷の前を通っているので名付けられたのだが、本名は神明通りといい、はるか大宮八幡の前から田無のほうまで続いている。神明通りは武蔵野市と杉並区、武蔵野市と練馬区の境になっている細くて古い道である。
 神明通りと女子大通りとの交差点の武蔵野市側に、最近出来た洋菓子店があって東京女子大生などでいつもにぎわっているようである。
 東京女子大の前を通っている女子大通りは西に向かって吉祥寺公園通りに突き当たって終わっている。神明通りとの交差点から西に少し行った左側に法政大学第二中高校がある。法政大学はだいぶ前三鷹市にある元東京女子短期大学の跡地に引っ越すことに決まっている。
 また少し歩くと武蔵野市立第三中学校が現れてくる。またしばらく歩くと宮本小路との交差点になり、右側の角に吉祥寺東町2丁目交番がある。交差点を左折すると右側に宮田という名前の古い屋敷がまだ無人のままになっている。
 つづく。 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中