Magic Trackpad の不具合が直る

Mgic Trackpad をヨドバシカメラで11月10日に購入して以来使ってきたが使い勝手は非常に悪かった。マウスポインターを目標にに近づけるのが異常に難しい場合がほとんどで、傍らに今まで使っていて Microsoft の小型マウスを置き補完していたが、次第に小型マウスばかり使うようになっていた。

昨日久しぶりにヨドバシカメラによって Mac コーナーで Magic Trackpad を使っていたら、お世話になっているマックからの派遣店員が声を掛けてきた。極最近のマック操作上の疑問点について色々と話をした。

Magic Trackpad の不具合については、Magic Trackpad の表面を拭いてみても改善が見られなかったらハードの不具合かも知れないので電話連絡の上修理に出してみることを進めるという。

家に帰って、Magic Trackpad の表面を拭いてみても改善が見られなかった。その時ふと、マウスパッドを外してみたらどうだろうか、という考えが浮かんだ。Microsoft の小型マウスを操作するため表面が布で裏面がゴム様のマウスパッドを使っていたのである。

早速マウスパッドを外してみるとマウスポインターが目標に素早く簡単に到達させられる事に驚いた。指先にマウスポインターが直接張り付いている感覚が新鮮で気分がいい。未だ Trackpad の表面を押したときのへこみ具合は硬く、ヨドバシカメラの店頭のもののようにはなっていない。使っているうちに柔らかくなりますといっていたマックからの派遣店員の声を思いだした。

使っていれば具合が良くなるだろうという希望が持てるようになったのは嬉しい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中