「図地反転図形」でニュースを読み解く by インナーマザー | 日々坦々

###なかなか面白い!!!###

ただし図柄も背景も「目に見える風景」です。人は、知らないことは認識出来ません。また自分が見たいように現象を捉えます。つまり見えていることの内側でぐるぐる回るのです。

そのように考えると、見えている「図柄と背景」の彼方には「見えない何か」があることに気づきます。

そのことに気づいたのは自分自身ですから、その「何か」とは自分の「思考」そのものだ、ということに気づきます。そのように気づいているのもまた「自分」です。どこまで行っても自分からは逃れられないし逃れる必要もありません。

引用元: 「図地反転図形」でニュースを読み解く by インナーマザー |  日々坦々.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中