3号機 設計想定超える揺れか NHKニュース

###面白過ぎる!!!###

東京電力によりますと、今月11日の地震で、福島第一原発で観測された揺れの強さを示す値は、6号機についてはデータが残されていて、3号機と4号機については作業員が計器を見て報告していました。東京電力は、これを暫定の値として19日に発表し、このうち、3号機では地震の揺れの強さを示す加速度が水平方向で507ガルと、設計上の想定の最大値441ガルを上回っていました。また、6号機では、水平方向で431ガルと、設計上の想定の最大値の448ガルに迫る値を記録していました。

引用元: 3号機 設計想定超える揺れか NHKニュース.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中