FNNニュース: 宮城・気仙沼市で水平…

###なかなか面白い!!!###

宮城・気仙沼市で3日午前11時ごろ、水平の虹のような「環水平アーク」と呼ばれる現象が撮影されました。

一般的に、虹は太陽の光が雨粒に反射して曲線となって現れるのに対して、環水平アークは太陽の光が雲に当たって屈折し、水平の光となって現れます。

年に十数回見られるといいますが、仙台管区気象台によりますと、これだけはっきり見えるのは珍しいということです。

引用元: FNNニュース: 宮城・気仙沼市で水平….

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中