MacBook VPN Client 構築記録

2018.03.15(木)

MacBook に VPN Client を作成する。

macOS High Sierra
バージョン 10.13.4
MacBook (Retina, 12-inch,2017)

 

システム環境設定 – ネットワーク を使って VPN Client を作成する。

システム環境設定 – ネットワーク を開き、左ペイン下の+ボタンを押しインターフェイスを選択し新しいサービス名を次の通り入力する。

インターフェイス: VPN

VPNタイプ: L2TP over IPSec

サービス名: VPN (L2TP) X

作成ボタンを押す。

VPN (L2TP) X

構成: デフォルト

サーバーアドレス: kojimat.ddo.jp   ダイナミックDNS(DDNS)サービス : kojimat.ddo.jp

アカウント名:        kkkkkkk        VPN Activator – User Setting – User name : kkkkkkk

メニューバーにVPNの状況を表示    チェックを入れる

認証設定..8.8.8.8

ユーザ認証:      パスワード : (チェックを入れる) : VPN Activator – User Setting – Password : mmmmm

コンピュータ認証    共有シークレット : (チェックを入れる) : VPN Activator – L2TP Config – Shared Secret : nnnnnn 

OKボタンを押す。

詳細…

オプション

セッションオプション:     すべての項目にチェックを入れる

詳細オプション:                チェックを入れる

OKボタンを押す。

TCP/IP

IPv4の設定:                       PPPを使用

IPV6の設定:                    自動

OKボタンを押す。

DNS

DNSサーバ:                       8.8.8.8 , 8.8.4.4

OKボタンを押す。

プロキシ

受動FTPモード(PASV)を使用 : (チェックを入れる)

OKボタンを押す。

MTU の値の変更

システム環境設定 – ネットワーク を使って設定する。

ネットワーク環境 : 自動

詳細…

ハードウエア

MACアドレス:xx.xx.xx.xx.xx.xx         ネットワーク – インターフェイス:en0: – Macアドレス: xx.xx.xx.xx.xx.xx

構成:        手動

MTU:         カスタム1453 (1280~1500)標準 (1500)

右下の OK ボタンを押す。

以上ネットワーク設定後 アップデート ボタン を押す。

以上で設定は終了

適用ボタンを押し設定を適用させる。

 

スリープによるシステム一時停止の回復で VPN の自動再接続の設定。

 

システム環境設定 で Wi-Fiネットワークアクセスによるスリープ解除を有効にする。

 

チェック有 ディスプレイがオフのときにコンピュータを自動でスリープさせない

チェック無 可能な場合はハードディスクをスリープさせる

チェック有 Wi-Fiネットワークアクセスによるスリープ解除

チェック有 電源アダプタに接続中に Power Nap を有効にする

 

MacBook に VPN Client が構築される。

 

接続の開始

 

1. メニューバーのVPNの状況表示アイコンをクリックし VPN (L2TP) X をクリックする。

アイコンの右横に経過時間が表示される。

2. システム環境設定 – ネットワーク –  VPN (L2TP) X を選択し接続ボタン をクリックする。

ネットワーク画面

状況:接続済み

接続時間:            時 分 秒                              送信:バー緑色表示 

IPアドレス:        WiFi接続 IPアドレス        受信:バー緑色表示 

3. メニューバーの移動をクリック

サーバーへ接続…

サーバーアドレス:    vnc://192.168.1.60            iMac サービス – 画面共有

接続 ボタンを押す。

”192.168.1.60”用の名前とパスワードを入力してください。

登録ユーザとして接続       選択する

名前:                                  iMac 管理者名

パスワード:                 iMac 管理者パスワード

このパスワードをキーチェーンに保存                       チェックを入れる

接続 ボタンを押す。

4. メニューバーに 画面共有 が表示される。

Finder                                iMac.vncloc ファイルが開く

 

以上で MacBook の VPN Cliant が接続された。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中